沖縄のグラフ誌、月刊モモトvol.24に『琉神マブヤーでーじ読本』紹介

沖縄文化を深く掘り下げるビジュアル・記事内容ともにピカイチの雑誌「モモト」。
vol.24にて『琉神マブヤーでーじ読本』を紹介いただきました。ありがとうございます。

あの琉球ヒーローからグローカリズムの魂を読み解く

TVシリーズも5シーズン目に突入し、県内外で大人気の「琉神マブヤー」。その全作品を徹底解説し、チャンプルー文化に象徴される沖縄ならではの文化戦略の在り方を、グローカリズムの視点から語り尽くしたヒーロー哲学本。

momoto-24

978-4-9907755-1-3_obi『琉神マブヤーでーじ読本』

Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

4 thoughts on “沖縄のグラフ誌、月刊モモトvol.24に『琉神マブヤーでーじ読本』紹介

  1. 三月社BC (@sangatsusha)

    RT @bookmabuyer: 『琉神マブヤーでーじ読本』月刊「モモト」vol.24で紹介。「チャンプルー文化に象徴される沖縄ならではの文化戦略の在り方を、グローカリズムの視点から語り尽くしたヒーロー哲学本」https://t.co/wGvHZR3vMx

  2. ふく太郎 (@noballdas)

    RT @bookmabuyer: 『琉神マブヤーでーじ読本』月刊「モモト」vol.24で紹介。「チャンプルー文化に象徴される沖縄ならではの文化戦略の在り方を、グローカリズムの視点から語り尽くしたヒーロー哲学本」https://t.co/wGvHZR3vMx

  3. しべろく (@siberoku)

    RT @bookmabuyer: 『琉神マブヤーでーじ読本』月刊「モモト」vol.24で紹介。「チャンプルー文化に象徴される沖縄ならではの文化戦略の在り方を、グローカリズムの視点から語り尽くしたヒーロー哲学本」https://t.co/wGvHZR3vMx

Comments are closed.